FC2ブログ

会陰部

先日手術を行ったガブちゃんが来てくれました。食欲元気もあるそうです。
gabutyann 20119_convert_20110826113226
手術の内容は会陰部尿道瘻形成術というもので、ガブちゃんは感染症により、尿道が陰茎の出口付近で膿んで、切れてしまったので、尿道開口部をお尻の近くに新たに作るというような事を行いました。
ガブ0118_convert_20110826113134
上図はカテーテルで新しい尿道の開通をチェックしているものです。陰茎がなくなり、女の子と同じような場所に尿道の出口があります。
kate-teru_convert_20110826114941.jpg
一般的な雄猫の尿道閉塞開通に使うのが左のカテーテル、上の写真で開通をチェックしているのが右のカテーテルです。
雄猫は陰茎付近の尿道が非常に細い為、左のカテーテルぐらいに細くないとカテーテルが入りませんが、骨盤に向かうにつれて、徐々に太くなり骨盤付近では右側のカテーテルでもスムーズに入るほどに太くなります。今回は尿道が切れてしまった為、男の子でも太い部分の尿道である骨盤付近のものをお尻の近くまで引っ張って、新しい尿道口を作るような手術をおこないました。高齢のガブちゃんですが、麻酔も大きな問題なくがんばってくれました。今回の手術により、今後、尿道閉塞を起こす可能性はかなり低いですが、膀胱炎などには注意が必要となります。

ちなみに会陰とは‘エイン‘と読み、場所としては肛門と外陰部の間の事です。

スコちゃん知ってた?前回はサメで、今回はエイんなんだよ。魚つながりなんです
縺九o縺・◎縺・□縺ェN0035_convert_20110807152404
・・・・・・・・
返事がない。フカいな気分のようだ。
スポンサーサイト

コメント

Secret

リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ