fc2ブログ

スッスコスコタロー (ハムスターのリズムで)

縺九o縺・◎縺・□縺ェN0035_convert_20110807152404

スコヤマ「梅雨入りしたのか?

「わかんないね。今日は雨」

スコヤマ「4月、5月は何してたんだ?

「忙しく仕事してたよ」

スコヤマ「それでオレの事はほったらかしか

「まあ、結果的にはそういうことになるね」

スコヤマ「いい加減にしろよ!いくら温厚なオレだとしても、たまにゃあ烈火のごとく怒り狂うこともあるんだぜ!

「わーこわいこわい。そんな怒んないで。ハイ、カルボーン」

スコヤマ「なんだこれは?ボリボリ。まあまあうめーな

「カルシウム入りの昔のお菓子だよ。これで怒りを抑えてね」

スコヤマ「ふん!まあ、いいだろう。カルシウムが効いたのか、腹が膨れたのかわかんねーけど、少し落ち着いたぜ

「怒ってもいいことないよ、すこちゃん」

スコヤマ「プンスコだぜ!まあいいよ。カルシウムといえば、こないだ高カルシウムで病院に来てた子いたな

「そうだね。珍しい腫瘍だったね」

少し間をあけます













IMG_1168_convert_20220606162919.jpg

こちらの画像で鉗子の先端に見えるのは正常な甲状腺です。本来ある上皮小体という組織が委縮して、この画像上では見つけられません

IMG_1170_convert_20220606163001.jpg

こちらの画像では甲状腺の先端で上皮小体が腫瘍化して肥大しており、白みがかった結節として見られます

スコヤマ「2㎜×2㎜×3㎜のちっちゃい腫瘍だったけど、これが原因で高カルシウムになって、具合が悪かったんだよな

「うん。珍しい腫瘍で今回は取りきれたから良かったけど、取ったらとったで今度は低カルシウムになるから、術後はそっちのコントロールってことになるんだよね」

スコヤマ「まあ、甲状腺腫瘍の時に低カルシウムはよく経験するから対応はできるだろ

「そうだね。でもこんな小さなものでも、体調をひどく崩すから、びっくりするよね」

スコヤマ「山椒は小粒でもってやつか。まあ術後はしばらく預かってたけど、だいぶいい感じになってたな

「うん。このまま元気になってくれるといいね」

スコヤマ「ところで、こないだオレに麻酔かけたな

「あれ?気づいた?」

スコヤマ「あたりめーだろ。なんだ歯石とったのか?

「違うよ。最近おなか緩いから、また内視鏡したんだよ」

スコヤマ「ポリープでかくなってたか?

「ううん。数も増えてないし、大きさも変わらず」

スコヤマ「うんち緩いの嫌だから、早く治せよ

「そうだね、結果待ってからね。」

スコヤマ「最近年のせいか、食べる勢いがなくなってきてな

「そうだよね。私も昔のように食べれないよ」

スコヤマ「大盛り無料とかあんまりうれしくないんだよな

「そうだね。八分目ぐらいがちょうどいいよね」

スコヤマ「まあ、大盛り注文すんだけどな

「うれしくないだけで、結局食べるのね


寝ても寝ても眠い

縺九o縺・◎縺・□縺ェN0035_convert_20110807152404

スコヤマ「あったかくなってきたな」

「そうだね。冬は苦手だからちょうどいいね」

スコヤマ「こないだ雪降ったけど、まあ、いい感じにあったかくなってきたな」

「うん、毎年言ってるけど三寒四温だね」

スコヤマ「こないだの胆石の子も今は元気に食べてるみたいだな」

「うん、体重も増えていい感じだよ」

スコヤマ「そうかそうか。完全にオレのおかげだな」

「うん、、、なんかよくわかんないけど、そうだね」

スコヤマ「まあ、困ったことあったら、オレに言えよ相談に乗ってやるから。ところで、ここんところ色んな器具買ってたな」

「そうだね、整形外科のちょっとしたものをちょこちょこ集めててね」

スコヤマ「そうか、またなんかやろうとしてんだな」

「うん、実際に症例がきたらまた紹介することになると思うんだけど」

スコヤマ「わかったぜ!しかし色々忙しいな」

「そうだね、4月からは新入社員も増えてわちゃわちゃすることになると思うんだけど」

スコヤマ「オレが厳しく教えてやるぜ!体罰も辞さない」

「それはやめて、新入社員に猫パンチすんの?」

スコヤマ「当然よ、オレ昔ヨットに乗ってたから」

「ちょっと何言ってんのかわかんない」

スコヤマ「まあいいよ。今月はこんなもんかな。最後にこれ読んでる暇な奴に、猫パンチだ!」

nekopannti.jpg

中島みゆきの時代が沁みるのですよ

縺九o縺・◎縺・□縺ェN0035_convert_20110807152404

スコヤマ「おおー。今日はあったかくていいな

「春の訪れを感じるね」

スコヤマ「いいね、いいねー。オレはあったかいの大好きなのよ

「寒いよりはいいね。年々寒さが堪えるようになってきたよ。足先が冷えてね」

スコヤマ「靴下二枚履けよ

「それよりあったかい靴下一枚の方がいいね」

スコヤマ「おっさんの冷え性の話には興味ねぇな。なんかうまいもんの話はねえのか?

「こないだセブンイレブンでアオサのポンデケージョ食べたけど、美味しかったね」

スコヤマ「肉とかスイーツの話の方がうけるだろう。なんだ、アオサって、、、、

「年取ると、海藻がおいしくなるのよ。なんだろうね、子供のころは海藻サラダなんて全然おいしくなかったんだけど」

スコヤマ「ふのりを好んで食べてるもんな

「おいしいねー。なんであんなにおいしいんだろうね。」

スコヤマ「バズらなそうな、食いもんだな。映えねーよ

「色は赤くて、きれいなんだけどね。アオサもきれいな緑だし」

スコヤマ「まあ、ミネラルいっぱいの海藻の話は、もういいよ!オレはもっと、がっつりした食いもんの話をして―んだよ

「ミネラルといえば先日胆石ができた子がきたね」

スコヤマ「うまくつなげてきたな炭酸カルシウム結石だったんだよな

手術画像になるので、少し間をあけます











































IMG_1681 tannkann

指の間に拡張した胆管がみられます。一見、胆のうの様にみえますが、この子は一年半前に胆のう閉塞により切除を行っています。ですので、二回目の胆のうに対するアプローチとなります

IMG_1682 daijyuunisityounyuutou

胆管切開をする前に胆管の出口である十二指腸切開を行って、そこから胆石に対するアプローチを行いましたが、胆石を全部取ることはできませんでした。小さな鋭匙の先端が胆管の出口となります

IMG_1683 hougou

結局胆管切開を行い結石を取って縫い合わせた後です。十二指腸の出口の方から、生理食塩水をいれて、開通していること、縫合部から漏れ出てることがないことを確認して、閉腹しました

IMG_1686 胆石

取れた石です。炭酸カルシウム結石でした

スコヤマ「おお!体の中で石を作る男!

「女の子の猫ちゃんなんだけどね」

スコヤマ「真心ブラザーズだな!海藻の話から、こんな風につながるとは思ってなかった。下ネタから、食事まで何でもありだな!

「下ネタは真心ブラザーズの話ね。YOUTUBEでストーンを検索してくださいな。膀胱結石でもそんなこと書いたけど」

スコヤマ「徐々にこの子も食事をとるようになってるみたいで、よかったな

「癒着が激しかったので結構大変だったけど無事終わって良かったよ。三回目の手術が無くて済むように今後の対応を考えてるところなんだけどね」

スコヤマ「そうだな。まあ無事終わって良かったな

「そうだね。元気になって、のんびりしてる子を見てるのはいいもんだよね」

スコヤマ「そういえば先日、お手紙来てたな

「うん。前の病院に勤めてた時の患者さんからで、開業した時に観葉植物を送っていただいたんだけど、猫ちゃんが、体調崩したっていうことでお手紙をいただいてね」

スコヤマ「そうか。毎年年賀状で近況報告もいただいてたしな

「そうだね。ひどく落ち込まれていたけど、元気を出していただけたらと思うよ」

スコヤマ「いただいた観葉植物も元気にしてるしな

IMG_0294_syokubutu__convert_20220227141940.jpg

「葉の数も減ってきてはいますが、背は伸びてまだまだ元気ですよ」

スコヤマ「お前の髪の毛みたいだな

「うるさいね。育毛中だよ」

スコヤマ「これ見てたらうれしいな。つらいとは思うが元気出してほしいぜ

「あんちゃんっていう子なんだけどね、その猫ちゃん」

スコヤマ「うん、あんまり落ち込まず、元気出してほしいな

IMG_1584 suko neko

Love letter FROMM Canada 

縺九o縺・◎縺・□縺ェN0035_convert_20110807152404

スコヤマ「今年も始まったな」

「そうだね。せかせかしてたら、月末だよ」

スコヤマ「年始から忙しかったな」

「そうだね。仕事が暇な日は、色々資料作ったりしてて、おもちを食べる暇もなく」

スコヤマ「忙しかったってわけか」

「うん。ので今回は今思い出したように」

スコヤマ「今書いてるってわけだな」

「うん。スコちゃんあとよろしく。」

スコヤマ「アケオメ、コトヨロ」

IMG_1146_convert_20220131182947.jpg
IMG_1547_convert_20220131183015.jpg
IMG_1579_convert_20220131183040.jpg
IMG_1584_convert_20220131183106.jpg

ツバメの季節に

縺九o縺・◎縺・□縺ェN0035_convert_20110807152404

スコヤマ「今年もあっという間だな

「そうだね」

スコヤマ「一年が短いぜ

「年取ると早いよね」

スコヤマ「今年は何してたんだっけ

「主に仕事だね」

スコヤマ「去年は?

「去年もその前もその前もずっと仕事してたね」

スコヤマ「独立のつらい所だな」

「まあ、わかっててするもんだからね」

スコヤマ「若いうちに苦労をしろっていうしな」

「もう若くないけどね」

スコヤマ「骨折り損のくたびれ儲けじゃしょうがないからな」

「そういえばこないだ若い骨折した子が来たね」

スコヤマ「他の子犬がぶつかってきたって話だったな」

「4ヵ月齢だけど15㎏近くある子だから結構な衝撃になるんだよね」

スコヤマ「大怪我になっちまったな」

IMG_0211_(1)_convert_20211223151202.jpg

骨折直後のレントゲンです

InkedIMG_0211_LI__convert_20211223151524.jpg

赤矢印の部分で骨折がみられます

IMG_0213_convert_20211223151349.jpg

IMG_0212_convert_20211223151322.jpg

手術後のレントゲンです

IMG_0214_convert_20211223151423.jpg

IMG_0215_convert_20211223151453.jpg

4週間後に8の字につけたワイヤーを取りました

スコヤマ「元気に歩いてるっていう話だな

「そうだね。問題ないみたい」

スコヤマ「ここの部分の骨折が続いたな」

「そうだね。毎月あった感じだったけど、この子が一番ひどかったね」

スコヤマ「元気にして、年越せるんなら良かったな

「うん。なんか今年も一年が早かったね」

スコヤマ「毎年言ってんな。まあ、年取ると時間がたつのが早くなるぜ

「あっという間の一年だけど、来年もよろしくねスコちゃん」

スコヤマ「4649

DSCN0312[1]_kannsya_20111220163745
リンク
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ